ご挨拶
国際金融の最前線で働いていた2001年、9.11米国同時多発テロを経験。
「たった一度の人生なら、誰かの役に立つことをしたい」と思い、

国会議員になる事を決意。人々の命と生活を守るため全力で働きます。

プロフィール

岡本みつなり

誕生日:1965年5月5日
最終学歴:米国・ケロッグ経営大学院(経営学修士)
出身:佐賀県鳥栖市
家族:妻と二女

略歴

1965年 5月5日生まれ
1988年 英国グラスゴー大学留学
1989年 創価大学卒業
1989年 シティバンク勤務
1998年 米国ケロッグ経営大学院修了 経営学修士号取得
1998年 ゴールドマン・サックス証券勤務
2012年 衆議院議員に初当選(比例北関東ブロック)
2017年 外務大臣政務官(~2018年9月)
2019年 党国土交通部会長、衆議院国土交通委員会理事(〜2021年10月)
2020年 党新型コロナウイルス感染症 対策本部副本部長
2021年 衆議院議員4期目に当選(東京12区)
2021年 財務副大臣(〜2022年8月)
2022年 党国会対策委員長代理、国際委員長、東京都本部代表代行
2023年 衆議院経済産業委員長

活動地域

活動地域は新東京29区の地域「荒川区全域」、「足立区西部」です。

荒川区荒川、西尾久、東尾久、西日暮里、東日暮里、町屋、南千住
足立区西部伊興、伊興本町、入谷、扇、興野、小台、加賀、栗原3~4丁目、江北、古千谷本町、皿沼、鹿浜、新田、椿、舍人、西新井、西新井栄町3丁目、西新井本町、西伊興、西竹の塚、東伊興、堀之内、宮城、本木、本木東町、本木西町、本木南町、本木北町、谷在家

新着ニュース

実績

ブログ

YouTubeチャンネル