ニュース

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の清田保健局長、服部上席渉外官と懇談。谷合参議院議員も同席してくださり、人道状況の改善へ意見を交わしました。

谷合議員とともにいった中東難民キャンプ視察をうけて、政府に対して支援の拡大を強く訴えてきました。その結果、パレスチナのガザ地区、シリア難民や周辺の難民受入国への人道支援に対して今年度補正予算をつけることができました。

難民の子どもの留学生受入や、周辺国のインフラ拡充支援など、今後も継続してこの問題に取り組んで参ります。

詳細記事はこちら

c0b6b95e32382cd61d429fe793beb6db-580x386

IMG_6205-580x386