ニュース

公明党SDGs(持続可能な開発計画)推進委員会として、菅官房長官に対し、現在政府がまとめている「SDGs実施指針」に対する要望を提出致しました。

「誰も置き去りにしない」との理念を基に、国連と国際社会が推進するSGDs達成のために、国として全力で取り組んでいくべきことを、具体的に挙げて、その実施を強く要請しました。

公明新聞記事はこちら

img_8550 img_8571