ご挨拶

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年は、各地で自然災害が多く、ご苦労をされた方も多かったかと思います。
被災された方々が、健やかな新年を迎えておられますよう、心から願っております。

昨年後半からは「平成最後の」という枕詞が頻繁に聞かれるようになりましたが、
本年5月に、いよいよ、新天皇が即位されます。
6月には、我が国が議長国となるG20サミット、9月には、ラグビーワールドカップが開催されます。
10月には、消費税が10%になり、軽減税率や幼児教育無償化もスタートします。
そしていよいよ、明年の2020東京オリンピック・パラリンピックへの準備が加速されていきます。

歴史的にも大変に意義深く変化が多い本年は、我が党にとっても、4月の統一地方選挙、
7月の参議院議員選挙を迎える重要な年です。
昨年は、外務大臣政務官として海外を飛び回って仕事をさせていただきましたが、
本年は今まで以上に、地元・北関東を駆け回り、皆様とともに大勝利の一年としたいと
強く決意しています。

本年も大変にお世話になりますが、引き続き温かいご支援を賜りますよう、
何卒宜しくお願い申し上げます。

2019年元旦
公明党衆議院議員 岡本三成