ニュース

国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)のピエール・クレヘンビュール事務局長を、山口代表とともにお迎えし、難民支援強化などについて、意見交換致しました。

昨年9月の中東視察で、ガザ地区を一緒に訪問した、UNRWA保健局長の清田医師にも再会。引き続きの支援拡充に取り組む決意をあらたにいたしました。

公明新聞記事はこちら

_1