ニュース

役員を務めさせて頂いている、世界遺産議員連盟の総会に出席しました。

最近は、6月28日からドイツ・ボンで開催される世界遺産委員会において、日本が推薦している「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録されるかどうかに注目が集まっています。

世界遺産を所管しているのは、国際連合教育科学文化機関(United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization:UNESCO)です。その、UNESCO憲章前文には、「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」とあります。

人類共通の財産である世界遺産をめぐっては、様々な議論があります。各国・各関係機関が、世界遺産保護の大目的に立ち返って、未来の世代のためにどうするべきかを踏まえ、ユネスコ憲章前文の精神に則った行動をとられることを念願してやみません。

df2ea153ed846ef5d151c8f1c47b25f8-580x386